クールビズ、夏の常識?

温室効果ガス削減のために、夏のエアコンの温度設定を28℃に。
そんなオフィスで快適に過ごすため昨夏スタートしたのが「COOL BIZ(クール ビズ)」です。

@エコはさ、暑がりだからさ、、、
温度設定28℃で働くのって、けっこう辛かったりする。
(オフィスワークなんだけど…☆)

自分の部屋には冷房ないんだけどね。
ってか、一日中冷房の中にいると、カラダの方が悲鳴をあげる(汗)
やっぱり汗をかくって、健康には必要なことなんだなってわかる。

少し話しがそれたけど、
少し高めの温度設定でも、快適に過ごすため、
昨今スタートしたのが、「COOL BIZ(クール ビズ)」!

「COOL BIZ(クール ビズ)」を夏の常識として
浸透させるために、ようような提案がされているわけです。

さて、今年は?
素材からデザイン、コーディネートまで様々なクール ビズの提案がされているようです。
また、オフィススペースを涼しく快適にするために服装だけではなく、
ミントやラベンダーなどの“香り”を活用も取り上げられています。

オフィスではもちろんのこと、私達一人ひとりが、地球温暖化防止の取組として、
実践していかなくてはいけないんですね〜☆
そういえば、最近はネクタイしてない人が増えましたね。



人にやさしい、地球にやさしいがいいね♪
ロハスな毎日♪@エコでした〜☆

ランキングへのご協力もお願いします!




燃える氷 BURNICE(バーニス)、フローティングキャンドル


LOHAS|ロハス

LOHAS|ロハス

BURNICE(バーニス)は水に浮かべて使用する氷のようなフローティングキャンドル
アイスピックで砕いた氷のような精巧な作りは、職人の手作業によるものですよ!
不思議じゃない?彼へのプレゼントにいかが?
キャンドル特集LOHAS|ロハスもっと見る☆



人にやさしい、地球にやさしいがいいね♪
ロハスな毎日♪@エコでした〜☆

ランキングへのご協力もお願いします!


セレブ御用達、フランスから高貴な香り【DIPTYQUE(ディプティック) キャンドル】で優雅なキャンドルナイトを…。


LOHAS|ロハス

LOHAS|ロハス

1961年創業のパリの高級老舗ブランドとして名高いDIPTYQUE(ディプティック)のキャンドル。
欧米では「正にアート/芸術の香り」と評価され、
顧客リストには世界中の有名人が名を連ねているそうです。

気品あるシンプルフォルム、洗練された上質の香りは、さすがフランスのブランドならでは。
良質の香料を使い数年かけて丁寧に調合され、
香水で有名なグラースで一つずつ大切に作られています。
リッチなひと時を楽しみたい夜に、
キャンドルの灯りと共にお気に入りの香りを…。
優雅なキャンドルナイトとなりそうですね!

揺れる炎を見ながら…キャンドル特集LOHAS|ロハス他も見る☆


人にやさしい、地球にやさしいがいいね♪
ロハスな毎日♪@エコでした〜☆

ランキングへのご協力もお願いします!


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。